FOOMA JAPAN 2024 〜世界最大級の食品製造総合展〜 | 一般社団法人 日本食品機械工業会主催

  • カタログあり
  • 実演あり

配管等のリーク、電気設備の部分放電から生じる超音波を検出、可視化します。FLIR Si124LD Plusは124個のマイクで少量の漏れも検出遠距離での測定も可能。
Si124に搭載された124個のマイクにより、少量のエアリークや部分放電も正確に検出。また最大130mの遠距離からも測定ができます。

  • 環境対策・省エネ・リサイクル
    • エネルギー有効利用システム

製品・技術・サービス概要

○124個のマイクで少量の漏れも検出遠距離での測定も可能
○AIがターゲットノイズだけを判別して目的物を的確に測定
検知に最適な周波数は環境によって異なります。Si124は自動検知とノイズ除去を同時に行い、騒音に強いのが特徴です。
○独自のコスト計算機能で光熱費削減をリアルタイムに見える化
圧縮空気漏れにより生じる余分なコストを最小限に抑制する
ことで、コスト削減につなげます。

製品の特徴

  • FLIR Si124-LD Plusは、圧縮空気システム内の加圧漏れの位置特定と定量化向けの使いやすい自律システムになっています。メンテナンス、製造、エンジニアリングの専門家が従来の方法に比べて最大10倍速く空気漏れを特定できるように設計されています。124個のマイクを搭載したFLIR Si124‐LD Plusは、騒音下でも、正確な音響画像を生成します。音響画像をデジタルカメラの画像上にリアルタイムに合成し、音源を正確に示します。Si124-LDには、音響画像をFLIR Thermal Studio・Suiteにインポートしてオフラインでの編集、分析、高度なレポート作成ができるプラグインが搭載されています。