FOOMA JAPAN 2024 〜世界最大級の食品製造総合展〜 | 一般社団法人 日本食品機械工業会主催

  • カタログあり
  • 新製品
  • 実演あり

日本防爆規格、ATEX、IECEXに準拠
ハンディ型 コンパクトサーモグラフィカメラ FLIR Cx5
簡単操作、広角、ピント調整不要

  • 計測・分析・検査
    • 温度計

製品・技術・サービス概要

【ゾーン2の水素ガスの爆発性雰囲気で使用可能】
水素貯蔵 ・ 供給ステーション・ 燃料電池製造所、化学工場、製鉄所など水素ガスを使用するところでも使用できます。

【現場で異常温度を発見·すぐ補修】
コンパクトなハンディ型のサーモグラフィカメラで、設備の温度状況を気軽に点検できるため、
設備異常を故障前にチェックできます。

■使用例1:配管点検
ブタジエン使用の配管では、ポップコ ーンポリマーが発生し、爆発事故等につな がる可能性があります。
この予防にはサーモグラフィカメラで温度上昇がないかをチェックすることが有効です。

■使用例2:モーター点検
モーターとその潤滑剤が経年劣化すると、ベアリングが摩耗し、モーター・ベアリングに発熱を伴う摩擦が発生し、
ベアリング・ハウジングの外側が熱くなり ます。

Q&A

  • Q:FLIR Cx5は国内防爆を取得していますか?
    A:はい。国内防爆、IECExおよびATEXを取得しています。

    Q:FUR Cx5の使用可能防爆エリアは?
    A:第二類危険箇所(2種場所·Zone2)です。

    Q:FLIR Cx5の防爆構造は?
    A:鯰火防爆構造です。

    Q:撮影データはどのような形式ですか?
    A:温度情報付き静止画JPEGです。

    Q: 撮影データの取り出しはどのように行いますか?
    A:暉のUSBケーブルでPCに取り込むか、オンラインクラウドサービスのFLIR Ignite上にアップロ ードし ます。