FOOMA JAPAN 2024 〜世界最大級の食品製造総合展〜 | 一般社団法人 日本食品機械工業会主催

東2A-31 NACOL株式会社(旧:日本アキュムレータ株式会社)

PRVシリーズ 水圧リリーフバルブ/PRS シリーズ 電動調圧弁

  • 新製品
  • 初披露
  • 実演あり

PRV水圧リリーフバルブは、水圧システムの最高圧力を一定に制御します。
PRS電動調圧弁は高精度のステッピング モーターによって駆動され、水圧システム内の圧力を自動制御します。

  • 設備機器・技術・部品
    • バルブ・継手

製品・技術・サービス概要

PRV水圧リリーフ弁は、回路を過大な圧力から保護するための安全弁としても利用されています。
PRS電動調圧弁は、圧力センサーを用いたフィードバック制御パッケージでは、専用のソフトウェア付属で、目標圧力の設定が簡単に行えます。

製品の特徴

  • PRV水圧リリーフ弁
    直動リリーフ弁ですが、オーバライドが低くなるように設計されています。
    また水圧ダンパー機構を取付け、チャタリングの発生を抑制しています。
    圧力の調整ねじに特殊なコーティングを施していますので、ねじ部が焼き付きにくく、圧力調整がスムーズに行えます。
  • PRS電動調圧弁
    用途は、容器の破裂圧力テスト、耐水性能評価用の外圧テスト、矩形波や正弦波で圧力の上昇と降下をさせる
    周期的なテストまで多岐にわたります。

実演予定・スケジュール

水道水があればできること、その可能性を実演装置で体感ください。