FOOMA JAPAN 2024 〜世界最大級の食品製造総合展〜 | 一般社団法人 日本食品機械工業会主催

東5L-34 日本ビュッヒ株式会社

アットライン型 近赤外分析計 ProxiMate

  • 動画あり
  • 実演あり

15秒で栄養成分・カロリー・色を測定!
食品の成分定量分析を効率良く簡単に

  • 計測・分析・検査
    • 近赤外分析計

製品・技術・サービス概要

近赤外分析計は、近赤外光の吸収を利用した簡易分光分析法です。
サンプルをそのままの状態で測定し、炭水化物、脂質、タンパク、水分、塩分等の複数成分を15秒で分析できます。検量線モデルを作成すれば、分析項目をカスタマイズで追加可能です。
前処理や試薬が不要なため、分析に必要な消耗品や廃液処理等のコストを削減できます。日々のルーチン分析をより安全に、簡単にできます。

製品の特徴

  • 食品の製造現場・品管室での迅速成分定量に
  • コンパクトながら防塵防水仕様(IP69)
  • 成分定量と同時に、色情報も取得可能
  • ガラスシャーレ以外、プラスチックシャーレ、ステンレス製シャーレも測定可能
  • 自動検量線作成機能 AutoCal を搭載、知識がなくても簡単操作で検量線作成・更新可能