FOOMA JAPAN 2024 〜世界最大級の食品製造総合展〜 | 一般社団法人 日本食品機械工業会主催

東8C-12 日本ハイコム株式会社

マイクロ波卓上型解凍装置 【B-2-8】

  • カタログあり

『Just in Time』解凍で、廃棄ロス・機会ロスを削減!!

  • 鮮度管理・品質保持
    • 解凍装置

製品・技術・サービス概要

・当社装置ラインナップの中では汎用タイプ。
・食材の解凍・加温調理、加温殺菌などの用途で使用可能。
・冷凍食品(牛・豚・肉・魚等)の半解凍(-3~-6℃)が多い。
・店舗キッチンバックヤードにて、冷凍寿司、肉類等の加温調理に使用。

製品の特徴

  • 『スピード解凍』約1分20秒でマイナス20℃からマイナス4℃にスピード解凍
  • マイクロ波出力 850W×2機搭載し、最大出力 1.7kw(上下段)照射させることで一般的な電子レンジより短い時間で昇温可能。
  • マイクロ波上段/下段挟み込み照射により、温度ムラの緩和が見込まれる。
  • 上下段照射ON/OFF設定(8秒単位)による間欠照射(照射OFF時の馴染ませ時間盛込み)が可能なため、より温度ムラの抑制に貢献。
  • タッチパネルにて食材に合わせたレシピ登録可能。(約20種類以上)