FOOMA JAPAN 2024 〜世界最大級の食品製造総合展〜 | 一般社団法人 日本食品機械工業会主催

東4A-17 ケイエルプラント株式会社

オイルバクターシステム

  • 動画あり
  • カタログあり

バイオの力で油脂を分解!水を自然にかえす。食品工場向け排水処理設備「オイルバクターシステム」

  • 環境対策・省エネ・リサイクル
    • 排水処理装置・技術

製品・技術・サービス概要

【地球環境に配慮した排水処理システム。余剰汚泥、使用薬剤を大幅に削減。運転管理も非常にシンプル】
現状多くの食品工場が排水処理設備に『加圧浮上装置』を採用しており多量の余剰汚泥発生、薬剤の使用等、多くの問題点を抱えている。一方、『オイルバクターシステム』ではバイオで油分を分解、加圧浮上装置が不要となります。分解後の排水は高負荷接触ばっ気槽にて更に処理を行い下水道放流では余剰汚泥ゼロを達成します。河川放流でも余剰汚泥、使用薬剤を大幅に削減、食品工場排水処理の多くの問題点を解決します。

製品の特徴

  • 〔油脂含有排水処理に効果絶大〕
     オイルバクター菌による排水中の油脂分の酵素分解により生物処理が可能となります。
  • 〔設備の効率化〕
     汚泥が発生しないため加圧浮上装置や脱水機設備が不要!(※下水道放流)
  • 〔設備能力UP〕
     既設ばっ気槽から高負荷接触ばっ気槽への改造により処理能力が大幅にUP!
  • 〔ランニングコスト削減〕
     汚泥処分費、凝集剤等の使用薬剤費用、運転管理者コストを大幅に削減!
  • 〔SDGs〕
     オイルバクターシステムは次の目標に対して貢献します。
     6:安全な水とトイレを世界中に 7:エネルギーをみんなにそしてクリーンに 
    8:働きがいも経済成長も 12:つくる責任つかう責任 
    13:気候変動に具体的な対策を 14:海の豊かさを守ろう 15:陸の豊かさも守ろう 
    17:パートナーシップで目標を達成しよう   

実演予定・スケジュール

展示会ブースではOBS小型デモ装置、設備の詳細模型を展示します。