日本食品工学会フォーラム2022

※終了しました。

進化する麺 その科学とテクノロジー

概要

日時 6月7日(火)
時間 10:00~16:10
会場 会議棟6階 605・606セミナー会場
募集人数 300名
主催 (一社)日本食品工学会
共催 (一社)日本食品機械工業会

タイムテーブル

時間

内容

10:00〜10:05

開会挨拶

〔(一社)日本食品工学会〕

10:05~11:05

麺の科学

山田 昌治
工学院大学 先進工学部 客員研究員 / 山田フードサイエンスコンサルティング 代表

11:05~12:00

即席めんの現状とこれからの課題

杉山 久
Live-Leaf(リブリーフ)代表

13:00~13:10

午後の部 挨拶

〔(一社)日本食品機械工業会〕

13:10~14:05

麺・パスタを考える

入江 謙太朗
(株)日清製粉グループ本社 R&D・品質保証本部 研究推進部 部長補佐

14:05~15:00

冷凍うどんの科学と技術

喜田 直孝
テーブルマーク(株)執行役員 製造本部長

15:10~16:05

ラーメン店と製麺所の二人三脚でラーメンを進化させる
―京都ラーメン×麺屋棣鄂の歩み―

知見 芳典
麺屋棣鄂 代表

和田 有史
立命館大学 食マネジメント学部 教授

16:05~16:10

閉会挨拶

〔(一社)日本食品工学会〕