食品製造ライン自動化推進プロジェクト 2022 to 2024
ー問題の整理から解決までの取り組みー

※終了しました。

来場者参加型企画
食品製造ライン自動化推進プロジェクト 2022 to 2024
ー問題の整理から解決までの取り組みー

食品製造ラインで多くの人手を要する作業を紹介し、自動化・省人化研究の今と未来を考えていきます。先端的研究がまだ実用化できていない理由や実現への道筋などを研究者と食品機械メーカー、会場の皆さまとともに討論していきます。

6月8日(水) 10:30-12:00

モデレーター

川村 貞夫氏

立命館大学 グローバル・イノベーション研究機構 特別招聘研究教授

パネリスト

平井 慎一氏

立命館大学 理工学部 ロボティクス学科 教授

パネリスト

竹田 史章氏

近畿大学 工学部 電子情報工学科 電子知能システム研究室 教授

パネリスト

食品製造ライン自動化推進プロジェクトチーム

安部 武男 株式会社冨士製作所
川上 晃司 株式会社サタケ
川瀬 輝雄 株式会社マスダックマシナリー
佐藤 郁也 ワタナベフーマック株式会社
杉舩 大亮 株式会社イズミフードマシナリ

食品製造ライン自動化推進プロジェクト

300名

会議棟6階605・606セミナー会場

6月13日~8月31日まで
※アーカイブセミナーのお申込みはセミナー申込から行ってください。