製品情報

容器洗浄脱水機(自動投入装置、多種類段積み装置付き)

容器洗浄の新提案!
省人化、CO2削減、多種類容器対応、省スペースなど様々な課題の解決策を集結。
特に容器を自動で投入する装置は初出展!ぜひご覧ください。

FOOMA JAPAN 初披露
新製品

製品・技術・サービスの概要

初出展となる「自動投入装置」と洗浄脱水機、段積み装置を組合せた洗浄ライン

食品工場や物流センターで使用される容器の洗浄脱水機。
洗浄脱水機の前後に自動化装置を付けることで省人化を実現します。
装置の洗浄工程は以下5点です。
①【初出展】投入:台車に段積みされたコンテナを人手で指定位置にセット。1枚ずつ段バラシ、反転しながら自動で洗浄機へ投入します。
②洗浄:低圧多水量で洗いあげます。
③脱水:高速回転の遠心力で容器に付着した水滴を除去します。
④反転:段積みするためにUターンしながら反転します。
⑤段積み:容器を指定枚数に段積みします。

製品の特長

製品特長① 初出展となる自動投入装置のポイントは省人化。台車に積まれた容器を自動で1枚ずつ反転しながら洗浄機へ投入。人手で1枚ずつ行う投入作業を削減できます。また従前の装置と比べてコンパクトながら、多種類の容器に対応可能です。
製品特長② 洗浄後の乾燥工程に熱風乾燥ではなく、遠心脱水仕様にすることで蒸気使用量を大きく削減。CO2削減に貢献します。他にも様々な省エネ装置をご提案いたします。
製品特長③ 洗浄機の使用に関わる事故を防ぐ安全対策装置もご提案いたします。実際に設置しますのでぜひご覧ください。
出展社ページへ戻る