セミナー・シンポジウム

出展社プレゼンテーションセミナー

出展企業が自社の製品・技術・サービスについて、顧客ニーズを意識した独自のテーマで詳しく説明します。
会場ブースでは得られない貴重な情報やトレンドを入手し、課題解決や新規ビジネスにつなげる大きなチャンスです。
日 時 6月8日(水)~6月10日(金)
会 場 607セミナー会場/608セミナー会場(会議棟6階)
募集人数 120
受講申込方法

本サイトにて事前登録してください。

※但し当日空席がある場合は、当日登録受付をする場合もございます。

会場案内

607・608 セミナー会場

受講申込方法

希望するセミナーの「申込む」ボタンをクリックし、受講事前登録されたのち、画面(受講事前登録証)を印刷し、セミナー開始10分前までに会場前受付へお持ちください。
事前登録については、こちらをお読みの上、ご登録ください。

出展社プレゼンテーションセミナー タイムテーブル

6月8日(水)

607セミナー会場(会議棟6階)

発表時間 プレゼンテーション テーマ 事前登録
10:30~11:15

原料処理
株式会社パウレック

最新式パルス流動層造粒装置による、パーフォーマンス向上と効率化のご提案

新機構、パルスウェーブ給気エアによりあらゆる造粒・乾燥に対応可能! パルス ウェーブ機構を採用することにより少ないエネルギーで強い流動性を実現。

終了
11:35~12:20

衛生対策・管理
株式会社クレオ

食品工場の洗浄を効率的に行う総合サニテーションとは

昨今の人手不足を抱えたまま衛生状態を維持向上させるためには、洗浄の効率化が必要になります。 洗浄に関する課題解決(特に効率化、省人化など)のご提案をいたします。

終了
12:40~13:25

環境対策・リサイクル
株式会社クボタ

食品工場における排水処理の課題・問題点とその解決策

食品工場における排水処理の課題・問題点を整理し、解決策の一つである膜分離活性汚泥法(MBR)を、実際の納入事例も交えながらわかりやすくご説明致します。

終了
13:45~14:30

衛生対策・管理
株式会社バーテック

現場で役立つ!防虫対策・洗浄・衛生管理の最新事例紹介

『防虫対策』・『洗浄』・『衛生管理』食品工場で求められている3つのポイントをブラシでご提案致します。実際に使われている事例を基にご説明いたしますので、すぐに実践できます。

終了
14:50~15:35

衛生対策・管理
株式会社エコノス・ジャパン

食品生産工場に生かせる★安心!安全!炭酸次亜水の活用のご提案

高い殺菌効果を持つ炭酸次亜水を様々なユーザーに納入した実績から効果的な活用方法をご提案します。装置、環境殺菌をはじめ生野菜の殺菌(Day+5への挑戦)など

終了
15:55~16:40

計測・分析・検査
株式会社アントンパール・ジャパン

入門!! 飲料分析の新技術

蒸留・脱気作業不要や複数パラメータ同時測定技術による分析時間の短縮 清涼飲料全般からビール、RTD、酒、ワイン、ウィスキーまで

終了

608セミナー会場(会議棟6階)

発表時間 プレゼンテーション テーマ 事前登録
11:00~11:45

食品製造・加工(飲料・乳製品)
GEA ウエストファリア セパレーター ジャパン株式会社

高付加価値食品製造用遠心分離機

フレッシュチーズ、カゼイン、ラクトースプロセス、クラフトビール製造用コンパクトユニット

終了
12:05~12:50

食品製造・加工(飲料・乳製品)
GEA ウエストファリア セパレーター ジャパン株式会社

高付加価値食品製造用高圧ホモジナイザー

クラウディーフルーツジュースプロセス

終了
13:10~13:55

食品製造・加工(菓子・パン)
株式会社西村機械製作所

米粉の最新粉砕技術情報と米粉食品アジア展開実績発表

①新開発米粉粉砕機『フェアリーパウダーミル』の性能と技術情報 ②アジアにおける米粉市場と実績の報告 ③米粉の食品加工適正と活用方法

終了
14:15~15:00

食品製造・加工(食肉・水産物)
株式会社なんつね

机上の計算で理想は実現しますか?作業と人から築く工場づくり

お客様の実際の「作業」を基に計画された工場で、最大限に能力を発揮して働く「人」が製造している。そんな工場であれば、日々変化する生産環境にも対応できる使いやすい生産効率の高い工場となるのではないでしょうか?机上の計算ではなく、現場の資源を基にした工場づくりを提案します。

終了
15:20~16:05

原料処理
株式会社大川原製作所

知っておきたい乾燥と濃縮の基礎知識

食品分野で使われる乾燥と濃縮の理論をわかりやすく解説します。

終了

6月9日(木)

607セミナー会場(会議棟6階)

発表時間 プレゼンテーション テーマ 事前登録
10:30~11:15

設備機器・技術・部品
株式会社レッドアンドイエロー

疑問から解決に!「食品グレード潤滑剤」の正しい選び方とは

食品機械用潤滑剤ってどれも同じ?そんなことはありません。間違った潤滑剤選定をすると機器トラブルの原因にもなります。 本セミナーでは食品機械用潤滑剤「カシーダ」の性能、使用・改善事例をご紹介いたします。

終了
11:35~12:20

食品製造・加工(飲料・乳製品)
GEA プロセス エンジニアリング株式会社

HILGE社サニタリーポンプと粉体溶解ソリューションのご提案

新たにGEAに加わったHILGE社のサニタリーポンプ、及び粉体溶解プロセス(シャーブレンダ、真空乳化ミキサ)のご紹介。

終了
12:40~13:25

衛生対策・管理
国立株式会社

ここで差が出る毛髪対策!!ユニフォーム運用のポイントについて

毛髪対策のご担当者様向けに、毛髪対策のズキン(帽子)・インナーキャップ・ユニフォームについて、現状確認⇒商品選定⇒より効果的な活用法についてご説明致します

終了
13:45~14:30

計測・分析・検査
株式会社システムスクエア

X線検査機導入によるアルミ包材シール部のかみこみ流出対策事例

品質維持のためのアルミ包材化や包装機の高速化に伴い、シール部のかみこみ検査に対する必要性が高まっています。 従来のX線検査機では難しい高精度なかみこみ検査を可能にする、ハイブリッド式かみこみX線検査機の導入事例と効果をご紹介します。 導入ユーザーが抱えていた課題と導入後の効果を具体的な事例でご紹介します。

終了
14:50~15:35

設備機器・技術・部品
アルファ・ラバル株式会社

食品向けディスク遠心分離機の最新デザインと分離ソリューション

・当社のデカンターや膜と組み合わせたハイブリッド・ソリューション(粗取り / 清澄 / 精製) ・未知の分離を検証、スケール・アップをサポートする湘南ラボのご紹介 ・当社独自の完全密閉型(ヘルメチック・デザイン)とそのメリット

終了
15:55~16:40

原料処理
東洋ハイテック株式会社

抜群の洗浄性と精密混合が実現!~amixon混合機・乾燥機~

業界随一の洗浄性と精密混合が可能なamixon混合機・乾燥機をご紹介。amixonの多機能混合も紹介しますので、商品検討をしている方も是非ご清聴下さい。

終了

608セミナー会場(会議棟6階)

発表時間 プレゼンテーション テーマ 事前登録
11:00~11:45

包装・充填
ファナック株式会社

ファナックロボットの最新技術について

食品製造現場で役立つファナックの最新ロボット技術とその適用事例を、これから導入を検討している方にご紹介します。

終了
12:05~12:50

衛生対策・管理
株式会社ホクエツ

微酸性電解水による浮遊菌及び落下菌対策と他の殺菌剤との違い

殺菌成分である次亜塩素酸を多く含んだ微酸性電解水を噴霧、散水することによる浮遊菌及び落下菌対策の提案。 並びに次亜塩酸ナトリウムを含む混合水等の殺菌剤との違いについて

終了
13:10~13:55

原料処理
ツカサ工業株式会社

食品粉体の各工程における安全で衛生的な機器設備の紹介

食品粉体の特性や取り扱いに適した機器選定のポイントとは?作業環境を改善し、安全で衛生的なデザインのみならず、コンパクトでスタイリッシュな粉体機器を技術的観点から紹介いたします!

終了
14:15~15:00

食品製造・加工(菓子・パン)
株式会社エヌワイビー

パティシエ辻口博啓 アクアイグニス コンフィチュールアッシュ Qboでのジャム製造を語る

高機能高性能な新しい万能調理機ロボクーボ社で作る、次世代型のジャム製造。 実際の導入例を踏まえ、製造方法やこれまでと何が違うのか、更にクーボの可能性や今後の展望をユーザー側からの言葉でお伝えします。

終了
15:20~16:05

食品製造・加工(調理食品)
株式会社イシダ

食品表示法とお客様に分かりやすい表示について

食品表示法による変更点と、お客様に分かりやすくするためには、どのようにすれば良いのかを、事例に基づいてご説明致します。

終了

6月10日(金)

607セミナー会場(会議棟6階)

発表時間 プレゼンテーション テーマ 事前登録
10:30~11:15

設備機器・技術・部品
ビュルケルト株式会社

解説!高耐久アングルシートバルブから、IoT時代の流体制御機器

ビュルケルトは創業70年の歴史を持つ、ドイツの老舗流体制御機器メーカーです。 バルブの耐久性・性能に満足しておられますか?国内においても絶大な支持を得ている高耐久アングルシートバルブType2000について、その優位性および導入事例をご紹介いたします。また、EHEDG準拠のデザインとスマートポジショナを搭載した「ELEMENTコントロールバルブ」、省配線I/O...

終了
11:35~12:20

原料処理
株式会社奈良機械製作所

食品の粉砕・乾燥技術と衛生管理や機械保守に役立つ新技術の紹介

当社は食品に関連した各種粉砕、乾燥技術に多くの実績があります。今回はそれらの粉体処理技術に加えて、衛生管理のための高感度微生物センサーや簡易的なメンテナンスと優れたシール性を持つ回転機器用軸シールなどの新技術についてもご紹介します。

終了
12:40~13:25

食品調理ソリューション
株式会社日阪製作所

レトルト調理殺菌における製品温度シミュレーションシステム

レトルト調理殺菌における製品温度を予測するシステムをご紹介します。実証試験の軽減・スピードアップで商品開発をサポートします。

終了
13:45~14:30

原料処理
株式会社前川製作所

食肉処理におけるロボット技術の応用

弊社の培ったロボット技術を、食品市場にどのように応用できるかご紹介致します。

終了
14:50~15:35

設備機器・技術・部品
アルファ・ラバル株式会社

食品・発酵プロセスでのディスク遠心分離機による菌体回収・分離

・ディスク型遠心分離機による菌体回収・分離とは ・微生物分離(ビール、酵母洗浄、バフトフュージetc) の適用事例 ・発酵分野におけるSIP(蒸気滅菌)・CIP仕様

終了

608セミナー会場(会議棟6階)

発表時間 プレゼンテーション テーマ 事前登録
11:00~11:45

衛生対策・管理
赤門ウイレックス株式会社

『食品安全』の未来を共に変えよう!!~進化し続ける防虫管理 実務編~

昨今、食品メーカーはさまざまなフードセーフティーを脅かす問題に直面している。例えば、廃棄食品転売事件、ノロウイルス、虫や異物混入、そしてクレーマーなど、その対応に頭を悩ませている。その中でも虫クレームに対する対策は、製造環境の改善が必要である事が多く、莫大な投資が必要なこともあり、思った以上に対策が進まない現状もある。しかしながらポイ...

終了
12:05~12:50

設備機器・技術・部品
日清オイリオグループ株式会社

NSF H1&3H 食品機械用潤滑油:食用油脂メーカーからのご提案

食品関係の製造者にとって必需品となっている食品機械用潤滑油を解説した後に、弊社製品である植物生まれの食品機械用潤滑油「エステローラF」シリーズ(NSF H1&3H登録品)について、使用例を交えながら紹介する。

終了
13:10~13:55

エンジニアリング・生産流通システム・IT・ITソリューション
日清エンジニアリング株式会社

食品工場のリニューアル~稼働しながら新しい工場を創る~

食品工場のリニューアルでは、"稼働しながらリニューアルする"という難しいケースもあります。全体計画の立て方、新しい技術の採用、エリアや工程などの工事計画、リニューアル中の運用計画など、想定されるリスクを考慮しながら多くの準備が必要となります。今回は日清エンジニアリングがこれまでに手がけたリニューアル事例を紹介します。

終了
14:15~15:00

計測・分析・検査
オプテックス・エフエー株式会社

賞味期限誤表記によるリコールの現状と対策

賞味期限の日付印字の誤表記によるリコールを未然に防ぐためには、画像センサによる印字検査が欠かせません。リコールの統計情報から具体的な対策まで、印字検査の基礎をご紹介します。

終了
15:20~16:05

設備機器・技術・部品
日本アイリッヒ株式会社

スプレードライヤーではなく、ミキサーを使用した造粒

ミキサーを使用することにより、省エネルギーかつ造粒物の密度をパラメータ変更によりコントロールが可能。多品種製造に対応できる。

終了

閉じる

6月7日(火)

  日本食品工学会フォーラム2016
会議棟6階 605・606 セミナー会場

『味と香りの感じ方を制御した加工食品を創る
− 組織・構造、物性を設計する』
農業施設学会シンポジウム
会議棟6階 607セミナー会場

『食品製造における衛生管理』
10時台
【10:25~10:30】
開会挨拶
〔(一社) 日本食品工学会〕
【10:30~11:15】
味と香りの制御技術~食感性工学による香味の設計と制御法~
〔相良 泰行 (一社)食感性コミュニケーションズ 代表理事〕
 
11時台
【11:15~12:00】
香料成分の保持技術(マイクロカプセル化)
〔吉井 英文 香川大学 農学部 応用生物科学科 教授〕
 
12時台
 
 
13時台
【13:10~13:15】
午後の部 挨拶
〔(一社) 日本食品機械工業会〕
【13:15~14:00】
風味の制御に向けた構造制御
〔中村 卓 明治大学 農学部 農芸化学科 教授〕
【13:00~13:10】
開会挨拶
〔農業施設学会〕
【13:10~14:10】
食品の安全性確保とフードチェーン対策
〔一色 賢司 北海道大学名誉教授、日本食品分析センター学術顧問〕
14時台
【14:00~14:45】
フレーバーリリースを考慮したテクスチャー設計とアプリケーション事例
〔船見 孝博 三栄源エフ・エフ・アイ(株) 第一事業部 部長〕
【14:10~14:55】
最新のセンシング技術:インライン異物検出技術の最前線
〔原 正純 (株)サタケ 技術本部 選別・計測グループ グループ長〕
15時台
【15:00~15:45】
「減塩でもおいしい」減塩食品の味づくりについて
〔足立 浩美 MCフードスペシャリティーズ(株) 研究開発統括本部 食品開発研究所 リアクショングループ〕
【15:45~16:30】
フレーバーリリースの分析とその香料開発への応用
〔熊沢 賢二 小川香料(株) 解析研究所 所長〕
【15:05~15:50】
近赤外組成イメージングシステムの応用事例
〔奥野 俊明 住友電気工業(株) 光通信研究所 光応用システム研究部 グループ長〕
【15:50~16:35】
職場環境改善のための行動計測・分析・シミュレーション
〔蔵田 武志 産総研 人間情報研究部門 グループ長、筑波大学教授(連携大学院)〕
16時台
【16:30~16:40】
閉会挨拶
〔(一社) 日本食品工学会〕
【16:35~16:40】
閉会挨拶
〔農業施設学会〕

出展企業が自社の製品・技術・サービスについて、顧客ニーズを意識した独自のテーマで詳しく説明する「出展社プレゼンテーションセミナー」のほか、 業界の発展に有益なセミナーや研究発表など各種セミナー・シンポジウムを開催します。
新たなビジネスや研究開発のヒントに、最先端の情報収集に、ぜひご参加ください。

6月8日(水)

  出展社プレゼンテーション
セミナー
会議棟6階 607セミナー会場
出展社プレゼンテーション
セミナー
会議棟6階 608セミナー会場
EHEDGセミナー
会議棟6階 605・606セミナー会場

『機械の衛生設計:評価試験とその認証』
AIB FOOMA特別講演会
会議棟6階 605・606セミナー会場

『メーカーが発信すべき食の安全と健康 ~消費者とのコミュニケーションをどう構築するか!~』
FOOMAビジネスフォーラム
会議棟 1階 レセプションホールA
10時台
原料処理 【10:30~11:15】
最新式パルス流動層造粒装置による、パーフォーマンス向上と効率化のご提案
〔パウレック〕
 
【10:30~12:30】
『機械の衛生設計:評価試験とその認証』
〔Knuth Lorenzen EHEDG前会長〕
 
 
11時台
衛生対策・管理 【11:35~12:20】
食品工場の洗浄を効率的に行う総合サニテーションとは
〔クレオ〕
飲料・乳製品 【11:00~11:45】
高付加価値食品製造用遠心分離機
〔GEA ウエストファリア セパレーター ジャパン〕
 
 
12時台
環境対策・リサイクル 【12:40~13:25】
食品工場における排水処理の課題・問題点とその解決策
〔クボタ〕
飲料・乳製品 【12:05~12:50】
高付加価値食品製造用高圧ホモジナイザー
〔GEA ウエストファリア セパレーター ジャパン〕
【12:00~12:30】
質疑応答
 
 
13時台
衛生対策・管理 【13:45~14:30】
現場で役立つ!防虫対策・洗浄・衛生管理の最新事例紹介
〔バーテック〕
菓子・パン 【13:10~13:55】
米粉の最新粉砕技術情報と米粉食品アジア展開実績発表
〔西村機械製作所〕
 
 
 
14時台
衛生対策・管理 【14:50~15:35】
食品生産工場に生かせる★安心!安全!炭酸次亜水の活用のご提案
〔エコノス・ジャパン〕
食肉・水産 【14:15~15:00】
机上の計算で理想は実現しますか?作業と人から築く工場づくり
〔なんつね〕
 
【14:00~15:30】
『メーカーが発信すべき食の安全と健康 ~消費者とのコミュニケーションをどう構築するか!~』
〔松永 和紀 科学ライター〕
 
15時台
計測・分析・検査 【15:55~16:40】
入門!! 飲料分析の新技術
〔アントンパール・ジャパン〕
原料処理 【15:20~16:05】
知っておきたい乾燥と濃縮の基礎知識
〔大川原製作所〕
 
 
 
16時台
         
17時台
       
【17:00~18:30】
「海外進出、企業の社会貢献」
〔秋元 義彦 氏〕
調理食品
調理食品
原料処理
原料処理
菓子・パン
菓子・パン
食肉・水産
食肉・水産
飲料・乳製品
飲料・乳製品
発酵・醸造
発酵・醸造
エンジニアリング・生産流通システム・IT・ITソリューション
エンジニアリング・生産流通システム・IT・ITソリューション
鮮度管理・品質保持
鮮度管理・品質保持
保管・搬送・移動
保管・搬送・移動
計測・分析・検査
計測・分析・検査
衛生対策・管理
衛生対策・管理
環境対策・リサイクル
環境対策・リサイクル
設備機器・技術・部品
設備機器・技術・部品
食品調理ソリューション
食品調理ソリューション
包装・充填
包装・充填

出展企業が自社の製品・技術・サービスについて、顧客ニーズを意識した独自のテーマで詳しく説明する「出展社プレゼンテーションセミナー」のほか、 業界の発展に有益なセミナーや研究発表など各種セミナー・シンポジウムを開催します。
新たなビジネスや研究開発のヒントに、最先端の情報収集に、ぜひご参加ください。

6月9日(木)

  出展社プレゼンテーションセミナー
会議棟6階 607セミナー会場
出展社プレゼンテーションセミナー
会議棟6階 608セミナー会場
美味技術学会シンポジウム
会議棟6階 605・606 セミナー会場

『美味と安心を保証する食の新技術』
10時台
設備機器・技術・部品 【10:30~11:15】
疑問から解決に!「食品グレード潤滑剤」の正しい選び方とは
〔レッドアンドイエロー〕
 
【10:50~11:00】
開会挨拶
〔美味技術学会/(一社) 日本食品機械工業会〕
11時台
飲料・乳製品 【11:35~12:20】
HILGE社サニタリーポンプと粉体溶解ソリューションのご提案
〔GEA プロセス エンジニアリング〕
包装・充填 【11:00~11:45】
ファナックロボットの最新技術について
〔ファナック〕
【11:00~11:45】
微高圧炭酸ガス殺菌技術
〔岩橋 均 岐阜大学 応用生物科学部 応用生命科学課程 教授〕
【11:45~12:30】
美味しさと低環境負荷を両立する次世代のコールドチェーン
〔渡辺 学 東京海洋大学大学院 海洋科学技術研究科 食品生産科学部門 准教授〕
12時台
衛生対策・管理 【12:40~13:25】
ここで差が出る毛髪対策!!ユニフォーム運用のポイントについて
〔国立〕
衛生対策・管理 【12:05~12:50】
微酸性電解水による浮遊菌及び落下菌対策と他の殺菌剤との違い
〔ホクエツ〕
13時台
計測・分析・検査 【13:45~14:30】
X線検査機導入によるアルミ包材シール部のかみこみ流出対策事例
〔システムスクエア〕
原料処理 【13:10~13:55】
食品粉体の各工程における安全で衛生的な機器設備の紹介
〔ツカサ工業〕
【13:30~14:15】
機能性を付与する技術としての食品マイクロカプセル製造の可能性
〔中川 究也 京都大学大学院 農学研究科 食品生物科学専攻 准教授〕
14時台
設備機器・技術・部品 【14:50~15:35】
食品向けディスク遠心分離機の最新デザインと分離ソリューション
〔アルファ・ラバル〕
菓子・パン 【14:15~15:00】
パティシエ辻口博啓 アクアイグニス コンフィチュールアッシュ Qboでのジャム製造を語る
〔エヌワイビー〕
【14:15~15:00】
米の品質と安全・安心を保証する最新検査技術~より迅速・簡便となった検査機器を中心に~
〔前原 峰雄  (株)サタケ 技術本部 食味研究室 主任研究員〕
15時台
原料処理 【15:55~16:40】
抜群の洗浄性と精密混合が実現!~amixon混合機・乾燥機~
〔東洋ハイテック〕
調理食品 【15:20~16:05】
食品表示法とお客様に分かりやすい表示について
〔イシダ〕
【15:00~15:45】
減圧過熱水蒸気流動層を用いた乾燥技術
〔立元 雄治 静岡大学大学院 総合科学技術研究科 工学専攻 准教授〕
【15:45~15:50】
閉会挨拶
〔美味技術学会〕
16時台
調理食品
調理食品
原料処理
原料処理
菓子・パン
菓子・パン
食肉・水産
食肉・水産
飲料・乳製品
飲料・乳製品
発酵・醸造
発酵・醸造
エンジニアリング・生産流通システム・IT・ITソリューション
エンジニアリング・生産流通システム・IT・ITソリューション
鮮度管理・品質保持
鮮度管理・品質保持
保管・搬送・移動
保管・搬送・移動
計測・分析・検査
計測・分析・検査
衛生対策・管理
衛生対策・管理
環境対策・リサイクル
環境対策・リサイクル
設備機器・技術・部品
設備機器・技術・部品
食品調理ソリューション
食品調理ソリューション
包装・充填
包装・充填

出展企業が自社の製品・技術・サービスについて、顧客ニーズを意識した独自のテーマで詳しく説明する「出展社プレゼンテーションセミナー」のほか、 業界の発展に有益なセミナーや研究発表など各種セミナー・シンポジウムを開催します。
新たなビジネスや研究開発のヒントに、最先端の情報収集に、ぜひご参加ください。

6月10日(金)

  出展社プレゼンテーションセミナー
会議棟6階 607セミナー会場
出展社プレゼンテーションセミナー
会議棟6階 608セミナー会場
農業食料工学会シンポジウム
フードテクノロジー(フーテック)フォーラム
会議棟6階 605・606 セミナー会場

『高齢化社会を支えるフードテクノロジー』
10時台
設備機器・技術・部品 【10:30~11:15】
解説!高耐久アングルシートバルブから、IoT時代の流体制御機器
〔ビュルケルト〕
 
11時台
原料処理 【11:35~12:20】
食品の粉砕・乾燥技術と衛生管理や機械保守に役立つ新技術の紹介
〔奈良機械製作所〕
衛生対策・管理 【11:00~11:45】
『食品安全』の未来を共に変えよう!!~進化し続ける防虫管理 実務編~
〔赤門ウイレックス〕
12時台
食品調理ソリューション 【12:40~13:25】
レトルト調理殺菌における製品温度シミュレーションシステム
〔日阪製作所〕
設備機器・技術・部品 【12:05~12:50】
NSF H1&3H 食品機械用潤滑油:食用油脂メーカーからのご提案
〔日清オイリオグループ〕
13時台
原料処理 【13:45~14:30】
食肉処理におけるロボット技術の応用
〔前川製作所〕
エンジニアリング・生産流通システム・IT・ITソリューション 【13:10~13:55】
食品工場のリニューアル~稼働しながら新しい工場を創る~
〔日清エンジニアリング〕
【13:00~13:10】
開会挨拶
〔農業食料工学会/(一社) 日本食品機械工業会〕
【13:10~13:50】
高齢者の看護学的な特徴について
〔正木 治恵 千葉大学 大学院看護学研究科 教授〕
【13:50~14:30】
嚥下困難がある認知症患者の為の製剤設計
〔原田 努 昭和大学 薬学部 准教授〕
14時台
設備機器・技術・部品 【14:50~15:35】
食品・発酵プロセスでのディスク遠心分離機による菌体回収・分離
〔アルファ・ラバル〕
計測・分析・検査 【14:15~15:00】
賞味期限誤表記によるリコールの現状と対策
〔オプテックス・エフエー〕
【14:30~15:10】
高齢者への安心安全な食事提供システム
〔柴田 頼剛 (株)AIHO 営業本部 ホスピタルフードコンサルティング室〕
15時台
 
設備機器・技術・部品 【15:20~16:05】
スプレードライヤーではなく、ミキサーを使用した造粒
〔日本アイリッヒ〕
【15:10~15:50】
高齢者の使用を考慮した食品包装および容器のご紹介
〔稲葉 正一 (公財)東洋食品研究所 主席研究員〕
【15:50~16:30】
人手不足&食中毒対策の和味クッキングシステムについて
〔斎藤 眞理夫 フレッグ食品工業(株) 社長〕
16時台
【16:30~16:40】
閉会挨拶
〔農業食料工学会〕
調理食品
調理食品
原料処理
原料処理
菓子・パン
菓子・パン
食肉・水産
食肉・水産
飲料・乳製品
飲料・乳製品
発酵・醸造
発酵・醸造
エンジニアリング・生産流通システム・IT・ITソリューション
エンジニアリング・生産流通システム・IT・ITソリューション
鮮度管理・品質保持
鮮度管理・品質保持
保管・搬送・移動
保管・搬送・移動
計測・分析・検査
計測・分析・検査
衛生対策・管理
衛生対策・管理
環境対策・リサイクル
環境対策・リサイクル
設備機器・技術・部品
設備機器・技術・部品
食品調理ソリューション
食品調理ソリューション
包装・充填
包装・充填

出展企業が自社の製品・技術・サービスについて、顧客ニーズを意識した独自のテーマで詳しく説明する「出展社プレゼンテーションセミナー」のほか、 業界の発展に有益なセミナーや研究発表など各種セミナー・シンポジウムを開催します。
新たなビジネスや研究開発のヒントに、最先端の情報収集に、ぜひご参加ください。

All Right Reserved. Copyright (c) Secretariat of FOOMA JAPAN