2017国際食品工業展

6月13日(火)~6月16日(金) 東京ビッグサイト・東1~8ホール 10:00~17:00

公式twitterアカウント 公式Facebookページ 出展社専用ページ

出展社情報

株式会社微酸研

5N-10

出展製品

微酸性電解水生成装置8機種(350L~20000L/h)、微酸性電解水用手洗いシンク(SUS316L製)、噴霧装置、移動式微酸性電解水装置、研究発表など

みどころ

微酸性電解水は次亜塩素酸ソーダの代替剤として開発され、次亜ソー由来の問題点を克服しました。健康被害(トリハロメタン、臭素酸、塩素酸)、職場ストレス(強烈な匂い、頭痛、目の痛み)、市場クレーム(匂い)が激減する効果があります。次亜ソーでは殺菌が難しい芽胞菌も退治できる(100万⇒0)強力な殺菌剤で、 HACCPツールに最適です。

ブース番号

5N-10  ※ブース番号をクリックすると、ブースマップが開きます。

公式ガイドブック製品記事掲載

クリックすると、公式ガイドブックに掲載されている製品記事ページをご覧いただけます。

出展製品ニュース

移動式微酸性電解水生成装置
移動しながら、どこにでも殺菌洗浄ができる「モバイル生成装置」。配管不要で床・壁の清掃に最適。 FOOMA JAPAN 初披露 新製品
移動式微酸性電解水生成装置

従来の装置は据え置き型装置ですが、キャスター付きの台車で移動し、必要な場所で生成し、そのまま殺菌洗浄ができます。FOOMA JAPAN 2017で新型機を初披露。

  • 分野

    原料処理/鮮度管理・品質保持/衛生対策・管理

  • 実演

    あり

    装置を稼働し、会場内で微酸性電解水を生成し、微酸性電解水がどのようなものか実際に触って頂き、この殺菌剤の安全性・非ストレス性を実感して頂く。

企業情報

主な取扱製品・技術・サービスなど 微酸性電解水は、厚生労働省により安全性が認められ食品添加物に指定されました。殺菌効果は強力で、環境・健康に優しく無害の為、従来から使用されてきた次亜塩素酸ナトリウムなどに替わる殺菌剤として期待されています。

主な製品、微酸性電解水生成装置と関連装置 
住所 〒252-0816
神奈川県藤沢市遠藤4489-105 慶応藤沢イノベーションビレッジ205
TEL 0466-52-5912
FAX 0466-48-4123
E-mail tamonbox@bisansei.jp
URL

戻る

FOOMA JAPAN

All Right Reserved. Copyright (c) Secretariat of FOOMA JAPAN