2019国際食品工業展

7月9日(火)-7月12日(金) 東京ビッグサイト・東1-8ホール 10:00-17:00

出展社情報

イカリ消毒株式会社

西1D-23

出展製品

  • ボーダーバリア 新製品 FOOMA JAPAN 初披露
  • パスガード 新製品 FOOMA JAPAN 初披露
  • スマートリスクナビCXシステム
  • ローチセンサー 新製品 FOOMA JAPAN 初披露
  • 昆虫同定AI 新製品 FOOMA JAPAN 初披露
  • e-ラーニング

みどころ

近年、食品工場が要求される有害生物防除の水準は高く、ゼロベースが求められています。
今回、有害生物リスクナビ調査で見られた問題に対する改善策として、新規開発した防虫対策商品とその使い方をご提案します。

ブース番号

西1D-23  ※ブース番号をクリックすると、ブースマップが開きます。

出展製品ニュース

パスガード
エアカーテンと吸引捕獲のダブルバリアで、ベルトコンベア等の壁貫通口から昆虫が侵入するのを防ぎます FOOMA JAPAN 初披露 新製品
パスガード

ベルトコンベア等の壁貫通口は製造中に閉じることができず、昆虫の侵入原因となっていました。
陽圧管理だけでは防げない昆虫を、エアカーテンで吹き飛ばし、ユニット内を通過しようとする昆虫は吸引捕獲します。

  • 分野

    食品製造・加工(菓子・パン/調理食品/飲料・乳製品/豆腐/発酵・醸造)/衛生対策・管理/設備機器・技術・部品

  • 実演

    実機稼働

CXローチカメラ
オフィスにいながら昆虫用トラップ内を確認できます。 FOOMA JAPAN 初披露 新製品
CXローチカメラ

今まで人間が現場で確認するしかなかったゴキブリ用トラップを、専用Webサイトで閲覧可能にしました。
これによりオフィスで専用Webサイトを開くだけで捕獲有無を確認できます。

  • 分野

    原料処理/食品製造・加工(菓子・パン/食肉・水産物/麺類/調理食品/飲料・乳製品/農産物/豆腐/発酵・醸造)/エンジニアリング・ロボット・IoT/衛生対策・管理

  • 実演

    実機展示

企業情報

主な取扱製品・技術・サービスなど 有害生物防除

防除機器、資材の開発・販売

食品検査

 異物同定、微生物、食物アレルギー、栄養成分、理化学

食品衛生コンサルティング

 JFS-B監査会社

 FSSC22000等のHACCP認証取得支援

 危害特化型診断調査

教育訓練支援

衛生資材販売

施設改善工事

清掃・洗浄
住所 〒151-0051
東京都渋谷区千駄ケ谷5-27-11 アグリスクエア新宿11階
TEL 03-3350-5192
FAX 03-3354-9860
E-mail e-sales@ikari.co.jp
URL

出展社一覧に戻る

All Right Reserved. Copyright (c) Secretariat of FOOMA JAPAN