セミナー・シンポジウム

農業機械学会シンポジウム
フードテクノロジー(フーテック)フォーラム

web事前登録聴講料無料

日 時 6月14日(金) 10:30~16:10

※本セミナー・シンポジウムは終了しました。

会 場 会議棟6階 605・606 セミナー会場
主 催 農業機械学会
共 催 一般社団法人 日本食品機械工業会
募集人数 300

会場案内

会議棟6F

受講申込方法

受講事前登録申込ページにて受講事前登録されたのち、画面(受講事前登録証)を印刷し、開始10分前までに会場前受付へお持ちください。
事前登録については、こちらをお読みの上、ご登録ください。

タイムテーブル

テーマ
「食の流通を変える!!安全・安心、環境、経済性を考慮した食品流通の新しい技術」

時 間 演題・演者
10:30~10:40 開会挨拶〔農業機械学会/一般社団法人 日本食品機械工業会〕
10:40~11:00 光センシングによる食肉の衛生管理〔大下 誠一 農業機械学会 会長、東京大学大学院 教授〕
11:00~11:40 バルクコンテナを利用した青果物の流通技術〔椎名 武夫 農研機構 食品総合研究所 流通工学ユニット長〕
11:40~12:20 青果物流通における振動衝撃の評価とその抑制技術〔石川 豊 農研機構 食品総合研究所 企画管理部 業務推進室長〕
13:20~13:50 LED光を用いたバレイショの萌芽抑制と緑化防止貯蔵技術〔中村 賢一 田尻機械工業(株) 営業部総括課長〕
13:50~14:20 アイスバッテリーシステムによる青果物の物流〔パンカジ・クマール・ガルグ Innovation Thru Energy Co.Ltd CEO〕
14:30~15:10 青果物流通におけるRPCsの利用の現状と将来方向〔尾碕 亨 酪農学園大学 農食環境学群 教授〕
15:10~15:50 食品トレーサビリティの動向と課題〔矢坂 雅充 東京大学大学院 経済学研究科 准教授〕
15:50~16:00 総合討論
16:00~16:10 閉会挨拶〔農業機械学会〕

HOMEプライバシーポリシーこのサイトについてサイトマップ日本食品機械工業会

ページ上部へ

閉じる

6月11日(火)

  日本食品工学会フォーラム2013
会議棟6階 605・606 セミナー会場
農業施設学会シンポジウム
会議棟6階 607セミナー会場
10:00~
【10:15~10:20】
開会挨拶
〔一般社団法人 日本食品工学会〕
【10:20~11:05】
食品の焼成における単位操作「食品の高付加価値化を目指した焼成操作の設計」
〔川井 清司 広島大学大学院 生物圏科学研究科 生物機能開発学専攻 准教授〕
 
11:00~
【11:05~11:50】
粉体処理における単位操作「食品素材の粉砕と加工」
〔五月女 格 (独)農研機構 食品総合研究所 食品工学研究領域 製造工学ユニット 研究員〕
 
12:00~
 
 
13:00~
【13:00~13:05】
午後の部 挨拶
〔一般社団法人 日本食品機械工業会〕
【13:05~13:50】
食品の加熱・乾燥処理における単位操作「食品機械における熱エネルギーの伝達と水分調節」
〔伊與田 浩志 大阪市立大学大学院 工学研究科 機械物理系専攻 准教授〕
【13:50~14:35】
粒子分離における単位操作「食品・バイオプロセスにおける微生物菌体の膜分離」
〔田中 孝明 新潟大学 工学部 機能材料工学科 准教授〕
 
【13:00~13:10】
開会挨拶
〔農業施設学会〕
【13:10~13:50】
6次産業化における研究者(機関)の役割
〔五十部 誠一郎 日本大学 生産工学部 マネジメント工学科 教授(前 (独)農研機構 食品総合研究所 食品工学研究領域長)〕
 
【13:50~14:30】
地域農産物の特徴を活かした加工品開発と6次産業化の取り組み~山形県庄内柿を中心として~
〔菅原 哲也 山形県工業技術センター 庄内試験場特産技術部 主任専門研究員〕
14:00~
【14:35~15:20】
殺菌処理工程における単位操作「食品の加熱殺菌処理における原理と操作上の課題」
〔土戸 哲明 関西大学 化学生命工学部 生命・生物工学科 教授〕
【14:30~15:10】
農業ビジネスの新発想
〔阿部 隆昭 株式会社グランパ 代表取締役社長〕
15:00~
【15:20~15:45】
総合討論
〔羽倉 義雄 広島大学大学院 教授〕
【15:10~15:50】
クリーンエネルギーを利用した閉鎖循環式陸上養殖~トラフグを例にして~
〔竹内 俊郎 東京海洋大学 大学院海洋科学技術研究科 教授〕
【15:50~16:00】
閉会挨拶
〔農業施設学会〕

出展企業等による展示のほか、FOOMA JAPAN 2013では業界の発展に有益なセミナーや研究発表など各種イベントを開催します。
新たなビジネスや研究開発のヒントに、最先端の情報収集に、ぜひご参加ください。

6月12日(水)

  出展社プレゼンテーション
セミナー
A会場(会議棟6階 608)
出展社プレゼンテーション
セミナー
B会場(会議棟6階 607)
EHEDGセミナー
会議棟6階 605・606セミナー会場
AIB FOOMA特別講演会
会議棟6階 605・606セミナー会場
10:00~
 
菓子・パン【10:30~11:15】
ホローウエハース製造ライン及び製品に関するアイデア
〔ウインクレル〕
【10:30~12:00】
講演『ステンレス鋼-配管-の衛生的溶接(ドキュメント.9、35)』
〔Knuth Lorenzen EHEDG会長〕
 
11:00~
計測・分析・検査【11:00~11:45】
入門!脱気・温調不要の炭酸飲料Brix・CO2同時測定技術
〔アントンパール・ジャパン〕
環境対策・リサイクル【11:45~12:30】
食品工場における省エネ・節電空調の提案~排熱回収の有効利用~
〔アメフレック エンジニアリング本部〕
 
 
12:00~
衛生対策・管理【12:15~13:00】
食中毒菌・カビ対策に!弱酸性次亜水による総合衛生管理のご提案
〔タクミナ〕
 
【12:00~12:30】
質疑応答
 
13:00~
計測・分析・検査【13:30~14:15】
デュアルエナジーセンサーを搭載した「X線異物検出装置」について
〔イシダ〕
発酵・醸造【13:00~13:45】
欧州の最新ワイン醸造機器事情
〔きた産業〕
 
 
14:00~
衛生対策・管理【14:45~15:30】
事例で学ぶ!!食品製造工場における、室内空気環境の改善!!
〔赤門ウイレックス〕
設備機器・技術・部品【14:15~15:00】
蒸気の活用術!綺麗な蒸気・温水で安全・安心・素早い生産の実現
〔テイエルブイ〕
 
【14:00~15:30】
講演『食品機械の衛生設計 ~食品メーカーと食品機械の効果的な取り組み~』
〔Maureen C. Olewnik, Ph.D. AIB副所長(フードセーフティ総責任者)〕
15:00~
 
衛生対策・管理【15:30~16:15】
製造現場における微酸性電解水の活用~野菜、器具等の衛生管理~
〔森永エンジニアリング〕
 
 
16:00~
エンジニアリング・生産流通システム・IT・ITソリューション【16:00~16:45】
少量多品種生産の効率化を実現!粉体用コンテナシステムのご紹介
〔日清エンジニアリング〕
 
 
 
原料処理
原料処理
菓子・パン
菓子・パン
調理食品
調理食品
飲料・乳製品
飲料・乳製品
発酵・醸造
発酵・醸造
エンジニアリング・生産流通システム・IT・ITソリューション
エンジニアリング・生産流通システム・IT・ITソリューション
鮮度管理・品質保持
鮮度管理・品質保持
保管・搬送・移動
保管・搬送・移動
計測・分析・検査
計測・分析・検査
衛生対策・管理
衛生対策・管理
環境対策・リサイクル
環境対策・リサイクル
設備機器・技術・部品
設備機器・技術・部品

出展企業等による展示のほか、FOOMA JAPAN 2013では業界の発展に有益なセミナーや研究発表など各種イベントを開催します。
新たなビジネスや研究開発のヒントに、最先端の情報収集に、ぜひご参加ください。

6月13日(木)

  出展社プレゼンテーションセミナー
A会場(会議棟6階 608)
出展社プレゼンテーションセミナー
B会場(会議棟6階 607)
美味技術学会シンポジウム
会議棟6階 605・606 セミナー会場
ビジネスフォーラム
会議棟1階 レセプションホールB
10:00~
 
衛生対策・管理【10:30~11:15】
検査事例から見る異物混入事故の初期対応と検査手法
〔イカリ消毒〕
【10:50~11:00】
開会挨拶
〔美味技術学会/一般社団法人 日本食品機械工業会〕
 
11:00~
鮮度管理・品質保持【11:00~11:45】
未来の鮮度保持技術
〔前川製作所〕
衛生対策・管理【11:45~12:30】
異物混入対策のためのルール作りの考え方とコツ
〔イカリ消毒〕
【11:00~11:45】
日本産農産物の世界市場への挑戦
〔下渡 敏治 日本大学 生物資源科学部 食品ビジネス学科 教授〕
【11:45~12:30】
どのような農産物・農産加工品が輸出できるのか~海外市場ニーズへのアプローチ
〔吉田 誠 三菱商事(株) グローバル渉外部 渉外企画チーム シニアアドバイザー〕
 
12:00~
環境対策・リサイクル【12:15~13:00】
原単位改善!工場内の湯気・排熱をエネルギーとして有効活用
〔テイエルブイ〕
 
 
13:00~
保管・搬送・移動【13:30~14:15】
「チェーンレス樹脂製連続バケットコンベヤ」と「脱金属コンタミ」
〔エステック〕
環境対策・リサイクル【13:00~13:45】
まだまだできますコスト削減!オーカワラの省エネ技術
〔大川原製作所〕
【13:30~14:15】
美味しい日本産米の海外販売戦略
〔向井 敏彦 (一社)日本精米工業会 技術部 理事・統括部長〕
 
14:00~
設備機器・技術・部品【14:45~15:30】
遠心機+膜による飲料・液体食品のハイブリッド・セパレーション
〔アルファ・ラバル〕
衛生対策・管理【14:15~15:00】
食品工場の現場における洗浄と衛生の着眼点
〔クレオ〕
【14:15~15:00】
海外輸出の表と裏
〔玉木 修 農業生産法人 (株)新潟玉木農園 代表取締役社長〕
 
15:00~
 
調理食品【15:30~16:15】
フライ油の使用期間延長のための効率的な酸価ダウン装置の開発
〔エイコーエコスパ〕
【15:00~15:45】
産業としての農業経営を目指して
〔新福 秀秋 農業生産法人 (有) 新福青果 取締役〕
【15:45~15:50】
閉会挨拶
〔美味技術学会〕
 
16:00~
衛生対策・管理【16:00~16:45】
事例解説・工場と専門業者が総力で取り組む防虫・防鼠
〔ニューテクノグループ〕
 
 
 
17:00~
 
 
 
【17:00~18:30】
講演
〔森永 卓郎氏〕
原料処理
原料処理
菓子・パン
菓子・パン
調理食品
調理食品
飲料・乳製品
飲料・乳製品
発酵・醸造
発酵・醸造
エンジニアリング・生産流通システム・IT・ITソリューション
エンジニアリング・生産流通システム・IT・ITソリューション
鮮度管理・品質保持
鮮度管理・品質保持
保管・搬送・移動
保管・搬送・移動
計測・分析・検査
計測・分析・検査
衛生対策・管理
衛生対策・管理
環境対策・リサイクル
環境対策・リサイクル
設備機器・技術・部品
設備機器・技術・部品

出展企業等による展示のほか、FOOMA JAPAN 2013では業界の発展に有益なセミナーや研究発表など各種イベントを開催します。
新たなビジネスや研究開発のヒントに、最先端の情報収集に、ぜひご参加ください。

6月14日(金)

  出展社プレゼンテーションセミナー
A会場(会議棟6階 608)
出展社プレゼンテーションセミナー
B会場(会議棟6階 607)
農業機械学会シンポジウム
フードテクノロジー(フーテック)フォーラム
会議棟6階 605・606 セミナー会場
10:00~
 
飲料・乳製品【10:30~11:15】
食品用途における高圧ホモジナイザーの特長。高効率ホモバルブなど
〔GEA ウエストファリア セパレーター ジャパン〕
【10:30~10:40】
開会挨拶
〔農業機械学会/一般社団法人 日本食品機械工業会〕
【10:40~11:00】
光センシングによる食肉の衛生管理
〔大下 誠一 農業機械学会 会長、東京大学大学院 教授〕
11:00~
設備機器・技術・部品【11:00~11:45】
食品衛生法におけるフィルター製品への要求事項および輸入手続き
〔日本ポール〕
飲料・乳製品【11:45~12:30】
乳業用遠心分離機の最新技術。プロセスの概略紹介
〔GEA ウエストファリア セパレーター ジャパン〕
【11:00~11:40】
バルクコンテナを利用した青果物の流通技術
〔椎名 武夫 農研機構 食品総合研究所 流通工学ユニット長〕
【11:40~12:20】
青果物流通における振動衝撃の評価とその抑制技術
〔石川 豊 農研機構 食品総合研究所 企画管理部 業務推進室長〕
12:00~
計測・分析・検査【12:15~13:00】
迅速微生物検査リアルタイムPCRシステム「ジーンディスク」
〔日本ポール〕
 
13:00~
設備機器・技術・部品【13:30~14:15】
乳製品・流動食向け粉体輸送。膜濃縮・蒸発濃縮の適用分野
〔GEA プロセス エンジニアリング〕
原料処理【13:00~13:45】
製粉革命!世界最大級のふるい能力メガシフター小麦粉、澱粉、他
〔西村機械製作所〕
【13:20~13:50】
LED光を用いたバレイショの萌芽抑制と緑化防止貯蔵技術
〔中村 賢一 田尻機械工業(株) 営業部総括課長〕
【13:50~14:20】
アイスバッテリーシステムによる青果物の物流
〔パンカジ・クマール・ガルグ Innovation Thru Energy Co.Ltd CEO〕
14:00~
原料処理【14:45~15:30】
食品工場における衛生的給粉・計量システム
〔ツカサ工業〕
計測・分析・検査【14:15~15:00】
賞味期限誤表記によるリコールの現状と対策
〔オプテックス・エフエー〕
【14:30~15:10】
青果物流通におけるRPCsの利用の現状と将来方向
〔尾碕 亨 酪農学園大学 農食環境学群 教授〕
15:00~
 
計測・分析・検査【15:30~16:15】
3D食品外観検査のご提案~割れ・欠け・形状不良のゼロ化~
〔オプテックス・エフエー〕
【15:10~15:50】
食品トレーサビリティの動向と課題
〔矢坂 雅充 東京大学大学院 経済学研究科 准教授〕
【15:50~16:00】
総合討論
〔美味技術学会〕
16:00~
エンジニアリング・生産流通システム・IT・ITソリューション【16:00~16:45】
工場計画とFSSC22000、ISO/TS22002-1、AIB
〔食品施設計画研究所〕
 
【16:00~16:10】
閉会挨拶
〔農業機械学会〕
原料処理
原料処理
菓子・パン
菓子・パン
調理食品
調理食品
飲料・乳製品
飲料・乳製品
発酵・醸造
発酵・醸造
エンジニアリング・生産流通システム・IT・ITソリューション
エンジニアリング・生産流通システム・IT・ITソリューション
鮮度管理・品質保持
鮮度管理・品質保持
保管・搬送・移動
保管・搬送・移動
計測・分析・検査
計測・分析・検査
衛生対策・管理
衛生対策・管理
環境対策・リサイクル
環境対策・リサイクル
設備機器・技術・部品
設備機器・技術・部品

出展企業等による展示のほか、FOOMA JAPAN 2013では業界の発展に有益なセミナーや研究発表など各種イベントを開催します。
新たなビジネスや研究開発のヒントに、最先端の情報収集に、ぜひご参加ください。