原材料コーナー出展のメリット

来場者の半数、約5万人が食品製造・加工メーカー

FOOMA JAPANは食品製造プロセスに関わる企業が集結する総合的な展示会。例年、来場者は10万人を超えます。
2010年6月、FOOMA JAPAN 2010では初めて「原材料コーナー」を設置、安全・安心な全国各地の優れた国産原材料や、個性豊かな輸入原材料が多くのお客さまを集めました。
食品製造・加工メーカーが一堂に会するFOOMA JAPAN 2011、この機会をぜひ貴社のビジネスにご活用ください。

業種別来場者数

業種別来場者数

FOOMA JAPAN 2010「原材料コーナー」出展者の声

FOOMA JAPAN 2010「原材料コーナー」出展者の声 FOOMA JAPAN 2011は、加工・業務用原材料をアピールする絶好の場です。

原材料コーナーブース代を含む出展料なので、お手軽に出展できます!

原材料コーナー独自のブースが設置されますので、装飾などのご負担を軽減します。
なお、試食用に共同調理場もご用意しています。

事前PRを大々的に実施、多くの来場者が注目します!

招待状を事前に100万枚以上配布、「原材料コーナー」を大々的にPRし、来場を促進します。
また、マスコミでも、会期前に加工・業務用原材料コーナーの記事掲載を行い、大規模な集客を図ります。

  • オフィシャルガイドブック製品検索はこちら
  • FOOMA JAPAN 2011結果報告書
  • FOOMA JAPAN 2011会場風景
  • 出展に関するお問い合わせ
  • 日本食品機械工業会 FOOMA Net
  • FOOMA JAPANへのリンク設定について