基礎壁面について

隣接小間との境界壁面・装飾規定の変更

隣接小間との間の基礎壁面は、横通路において、990㎜セットバック(壁面を通路から後退させること)は必須、縦通路においては、セットバックなしとします。但し、製品の展示や一部造作物(下記「基礎壁面セットバック部例外規定」を参照ください。)はこの限りではございません。

今年から、横通路との間の壁面設置及び装飾は隣接出展者相互の了解があっても一切延長が認められませんので、ご注意ください。

基礎壁面セットバック

基礎壁面セットバック部例外規定

高さ1200㎜以下の壁面やカウンター、300㎜角以下の柱、高さ450㎜以下のパラペットやボーダー。

基礎壁面セットバック部例外規定

基礎壁面は下図の位置に設置されます。

1列小間

1列小間

2列小間

2列小間

3列小間

3列小間

4列小間

4列小間

5列小間

5列小間

スペース小間(35小間以上)

スペース小間(35小間以上)
  • オフィシャルガイドブック製品検索はこちら
  • FOOMA JAPAN 2011結果報告書
  • FOOMA JAPAN 2011会場風景
  • 出展に関するお問い合わせ
  • 日本食品機械工業会 FOOMA Net
  • FOOMA JAPANへのリンク設定について